ひなまつりに飾る雛人形はいつどんな時に購入し飾るのかについて

桃の節句の際に飾られる人形の由来と結婚との大きなかかわりについて

雛人形の由来とどうして飾るのか、そして誰が購入しいつ飾るのか

ひなまつりに飾られる雛人形は、もともと平安時代の女の子たちの人形遊びに使われる紙の人形に由来しています。江戸時代になると人形遊びに使われるのではなく、桃の節句の儀式として飾られるようになりました。そして、その形や飾られる意味も大きく変わっていきました。今では地方によって多少の違いはありますが、嫁入り道具をまねた形となっているため、娘の幸せな結婚を願って飾るというところが多いようです。そして地域や慣習などによって異なりますが多くは女の子の赤ちゃんが生まれた際に、婿もしくは母方の祖父母が贈るというのが定番となっています。購入時期に関しては、生まれてから3月にある桃の節句までに間に合うように購入する方が多いようです。また、2月や3月の初めに女の子が生まれた場合は、翌年に繰り越すことが多いためじっくりとその子に合ったものを選んであげるのが良いとされています。雛人形を飾るのは節分が終わってからで、桃の節句の1週間前までに飾るのが一般的です。また、桃の節句が終わったらすぐに片付けることが多いです。なぜなら早く片付けないと婚期を逃すという言い伝えが残っているからです。とはいえこれは迷信なので、お天気のいい日に、早めに片付ければいいでしょう。地域によっては旧暦の桃の節句まで飾るというところもあるため地域の慣習に従って片付けることが大切です。

関連商品

  1.  

    兜ケース飾り 六角(アクリルケース)

  2.  

    選べる5種類 五月人形 木目込み兜ケース飾り

  3. 選べる4種類 兜ケース飾り コンパクト

  4.  

    5号 奉納鎧 天勢(正絹紺糸縅)

  5. 選べる五月人形 収納飾り

  6.  

    五月人形 兜ケース飾り-選べる武将兜

  7. 五月人形 健ちゃん 子供大将 武者人形 鎧

  8. 五月人形 鎧 鎧飾り 鈴甲子雄山作 武将鎧 徳川家康公之鎧

  9. 形工房天祥オリジナル 上杉謙信兜 収納飾り

関連記事

  1. 雛人形のお顔  京雛と関東雛の違い

  2. 子供の健康を願ってお祝いの準備をしましょう

  3. お祖父様、お祖母様、お孫様の初節句には心を込めて雛人形を贈り…

  4. いまさら聞けない!?初節句のアレコレ、お雛様は誰が買う?

  5. 生まれた女の子の成長と幸せを祈って、みんなで楽しくひなまつり…

  6. ご存知ですか? 「おひなさま」を飾る意義